スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




SWエピソード3の前に
先週末より遂に公開されている映画
スターウォーズエピソード3。

3を見る前に1と2はもう一度見ておきたいな、
と思いビデオショップに行ったのだけれど
全て貸し出し中…

何店舗かはしごして
エピソード2と4があったので
それだけでも、と思い借りて見ました。


sw4.jpg

ポスターなかなか格好イイ
2も4もどちらも面白かったけど、
より心に残ったのは4の方かな。
1と2の流れを知った上で4を見ると
以前見た時とは全然違う映画に見えます。
エピソード3を見た後ではもっとなのでしょう。
おすぎ氏は
3の最後と4の最初は物語がぴったり重なる、
と言っていたしね。



以下ネタバレです。

4の終盤で
オビ=ワンがルークに
「私は私の運命をいかねばならぬ。
 お前と私の運命は同じではない。」(たしかこんな感じ。。)
という台詞を残して、行動を別にするシーンがあって、
事実上、オビ=ワンとルークが生きている時に言葉を交わす最後のシーン。
つらいのだけれど、
でもこのシーンがすごく好きでした。


"バック・トゥー・ザ・フューチャー"
という名作の中でも、シリーズ最後の方に
ドクと呼ばれる老人が、それまで行動を共にしてきた主人公に
「君は君の道を行け。私は私の道を行く」
と言うシーンがあって、
そういえばその台詞も好きだったな。


この台詞のポイントは
二人とも相手の事をちゃんと考えて言ってる所だよね。
あともちろん自分の事も。
尊敬するお師匠様だとか、ずっと一緒にやってきた仲間だとか。
まだ一緒に行きたいと相手は思っていて、
その事を自分は知っているけれど
お互いの為には、もう別々の道を行った方がいい。
そういう瞬間はやっぱりあるんだと思う。
そして、その事を告げる言葉は
前に向かう気持ちと覚悟に満ちていて、愛情もあって、
聞いているとハッとするのです。


あとはライトセイバーの光の揺らぎ。
ライトセイバーってあんなに繊細な光だったっけ。
実はかなり繊細な武器なんだろうなー。
光の色って何か関係あるのかしら。
ダークサイドに落ちた人のライトセイバーは全て赤のような…。
【2005/07/12 16:01:19】 映画 | トラックバック(0) | コメント(6) |



コメント
シュ~~~~~コオオ~~~~~~~
【2005/07/13 23:36】 URL | john
コォ~~~~~ほぉ~~~~~~~
【2005/07/14 00:37】 URL | river
職場の後輩で「おはようございますシュコォ~~」っていってる奴がいます。シュ~~~
【2005/07/15 08:06】 URL | cazun
SW3を見た翌日に私もその挨拶をしてみようと思います。
【2005/07/15 18:02】 URL | river
こんにちは。
せっかくリンクしてもらったのにブログやめちゃってすいません…。

最近そういう体験があったので、お互いの為には、もう別々の道を行った方がいいっていう言葉にハッとしました。
寂しいけれどそれが最善の時もあるんですよね。

ちなみにシスのライトセイバーは、作る過程で怒りや憎しみを動力源となるクリスタルにこめるから赤くなるのだそうです。
【2005/07/21 03:51】 URL | ブルズアイ
ブルズアイさん、コメントありがとうございます。
イエイエ、謝らないでください。
簡単にそう決められた訳ではないと思うのです。

別々の道へ行った方がいい時もあるのだと思います。でも私はなかなか短時間にそう結論づけられない事も多くて、それをきちんと愛情持ってやっているのがすごいなって思ったのでした。
オビ=ワンは隠居時代にすごく修行を積んだのだろうなあ、なんて(笑)
その時が来ても自分の離れたくないっていうエゴにつかまってしまう事も多い。それは相手の為ではなくて自分のためである事も多いです。

でも本文のお二人もそうだけれど、
道が別れる事が=永遠の別れではなかったりもしますよね。

ブルズアイさんの作品や文章や、人への接し方がとても素敵だなって思ってました。
また、いつかお会いできる日を楽しみにしています。
【2005/07/21 12:31】 URL | river
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://furai.blog4.fc2.com/tb.php/11-ada13dbf
風来blog.


CALENDER
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
  • 引越しと馬の骨ライブ(11/24)
  • (06/20)
  • 最近(06/17)
  • むかしのハナシ(02/18)
  • 欲しいもの(01/31)
  • RECENT COMMENTS
  • okamoto(02/27)
  • river(02/27)
  • okamoto(02/27)
  • bisko(11/26)
  • river(06/09)
  • river(06/09)
  • ドナ山ドナ太朗(05/28)
  • ARCHIVES
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年03月 (2)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年06月 (2)
  • 2007年05月 (4)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (1)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (1)
  • 2005年03月 (1)
  • 2005年02月 (3)
  • CATEGORY
  • 日々の泡っぽいもの (9)
  • 本 (1)
  • web (1)
  • 仕事 (3)
  • 映画 (10)
  • 音楽 (8)
  • 美術・art (5)
  • 映像・CM (2)
  • text (8)
  • おやつ/ごはん (1)
  • 未分類 (0)
  • PROFILE
    river
  • river

  • webdesignとイラストの仕事をしています。
    音楽と映画と人と雑貨と本と写真と、眠ることが大好きです。
    朝が苦手、夜は得意。
    犬と一緒に暮らしたい。
    豆乳は飲めません。
    RSS
    blogbatller
    blogbatller
    blogpeople
  • よくのぞいてます。


    Add linklist myblog
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。