スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




STAR WARSⅢ シスの復讐
STAR WARSⅢ シスの復讐
2週間前に見てきました。

sw3.jpg



見た直後の感想は ただ一言。

"STAR WARS"すごすぎる…!!

これだけ。

見終わってしばらく経つと
最初のすごい!という興奮が少しずつおさまってきて
どんどん切なくなってくる。
スターウォーズがこんなに切ない映画だったとは予想外ですよ…。

映画を鑑賞後、10日間位は
街でアナキンのポスターを見る度に
「アナキン…(涙)」とつぶやいてしまう程
感傷的になってしまってました(苦笑)



以下ネタバレあり

ただ、全編を通して感じたのが心理描写の薄さ。
アナキンがダークサイドに堕ちるシーンや
ジェダイ評議会のアナキンに対するあまりのそっけなさ
には「なんで?」と疑問が残る所もありました。
敢えてそうした面もあったようですが、
アナキンやパドメやジェダイの面々の心の動きを
もう少し時間をとって、丁寧に表現できていたら、
映画の説得力がより増していたかも、と思うと残念です。


でもそれでも、やっぱりSTAR WARSは面白かった。
それでも、尚この映画は切なかった。

それは、映像の力なのだと思います。
圧倒的な映像の力で見る者に訴えかける、
その力がSTAR WARSにはありました。


個性ある数々の惑星とその情景、クリーチャー、衣装、
パルパティーン救出からオビワンvsクリーバス将軍までのアクション…
映像と細部へのこだわりは本当に素晴らしくて
見ていてすごく!楽しかった。


そして最後のオビワンとアナキンの戦い。
ひたすら攻めるアナキンと、防戦気味のオビワン。
ものすごい迫力でした。
アナキンの言葉にならない激情が、怒りが、
画面からひしひしと伝わってきました。

身体を炎に包まれながら叫ぶアナキンの
「I hate you!!!」
という言葉と、オビワンの
「I loved you!!」
という絶叫には泣きそうになりました・・。
lovedと過去形になっているのが悲しかった。
青いライトセイバー同士で戦う二人が切なかった。

オビ=ワンはアナキンを助ける事も、
止めを刺す事もせずに立ち去りますが、
自ら言っていた通り、
自分の手でアナキンを殺す事はできなかったんだろうなぁ…。


もったいない部分もあったけれど
最後のSWとして私は十分楽しめました。
できればもう一度、映画館に見に行きたい。
人の内面の葛藤を映像で見せてくれたエピソード3が
一番好きだったな。


r2.jpg


映画館で思わずこんなものを買っちゃったりして。。
全てのエピソード通してR2活躍しすぎだよ!
アナキンの全ての歩みを知っているのはR2だけなんだね…。

【2005/07/30 15:06:16】 映画 | トラックバック(1) | コメント(0) |



コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://furai.blog4.fc2.com/tb.php/13-49742b34
■〔映画雑談Vol.8〕『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』…予習なし(^^)で本日鑑...
こんばんは~、いやはや、蒸し暑い日が続きますねぇ、もぉ~、一刻も早く涼しい映画館で観たい!―そう、『皇帝ペンギン』観て涼しくなりたい!!―ってな事を言っている場合では無いかもしれませんね((^^)***そう!(^^)今日(7/9)から『スター・ウォーズ エピソード3/ 太陽がくれた季節【2005/07/30 17:24】
風来blog.


CALENDER
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
  • 引越しと馬の骨ライブ(11/24)
  • (06/20)
  • 最近(06/17)
  • むかしのハナシ(02/18)
  • 欲しいもの(01/31)
  • RECENT COMMENTS
  • okamoto(02/27)
  • river(02/27)
  • okamoto(02/27)
  • bisko(11/26)
  • river(06/09)
  • river(06/09)
  • ドナ山ドナ太朗(05/28)
  • ARCHIVES
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年03月 (2)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年06月 (2)
  • 2007年05月 (4)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (1)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (1)
  • 2005年03月 (1)
  • 2005年02月 (3)
  • CATEGORY
  • 日々の泡っぽいもの (9)
  • 本 (1)
  • web (1)
  • 仕事 (3)
  • 映画 (10)
  • 音楽 (8)
  • 美術・art (5)
  • 映像・CM (2)
  • text (8)
  • おやつ/ごはん (1)
  • 未分類 (0)
  • PROFILE
    river
  • river

  • webdesignとイラストの仕事をしています。
    音楽と映画と人と雑貨と本と写真と、眠ることが大好きです。
    朝が苦手、夜は得意。
    犬と一緒に暮らしたい。
    豆乳は飲めません。
    RSS
    blogbatller
    blogbatller
    blogpeople
  • よくのぞいてます。


    Add linklist myblog
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。