スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




ロードムービー
久しぶりに家でゆっくり休んでます。
昔からぽっかり時間が空くと
本を買い込んでじっくり読む(至福の時間)
映画をどっさり借りてきてむさぼり見る
海とかに行ってぼーっとする
映画のはしご・美術館系展示のはしご
ひたすら寝て体力回復

ひとりの時はこのうちのどれかという行動パターンが多い私。

最近忙しくて前のように映画を見ることができなくて
軽い禁断症状に陥っています。
淡々とした映画が見たい。
淡々としているけれど、見終わった後前向きになれるような映画。
ロードムービーとか。

小説も漫画も映画も、
いい作品というのは、読み終わったあと、見終わった後
自分のことを顧みてしまうような、
フィクションなのに、自分だったらどうだろう、
とかリアルに考えてしまうような、
しばらくその物語から出てこれなくなってしまう
そんなパワーを持っていると思います。
あるいは見終わって少しだけ前より幸せな、
前向きな気持ちになっていたり。

大学の頃からの映画大好きな友人が、mixiの日記の中で
2006年はいい小説にたくさん出会えて幸せだった、というような事を

「その時の気分次第で手に取った作家が、意外と自分の好みにあっていたりして、天気の良い休日の午後の散歩のようなちいさなしあわせの1年間でした。」


と書き記していて、なんて素敵な表現を使うんだろう、
と感動したのだけれど、その感じ、とてもよくわかる。
いい映画に出会えた後もそういう気持ちになるね。


最近は土日もほとんど関係なく仕事、という事が多いので
(フリーは大体こういうものらしい。でももっと時間管理上手くなりたい)
そういう気持ちに飢えているんだろうなあ、と思います。
DVDは借りて見ているんだけれど、何故かアクション系が多くて。。
アクション映画も何も考えずに見れるし、もちろん好きなのだけれど。

そんな訳で久しぶりにゆっくりした休みの日の深夜は
静かな映画が見たくてたまらなくなります。
特にロードムービー。
ロードムービーは大好きで昔はよく見てました。

★ハリーとトント
 すごく頑固なおじいさんと愛猫のトント、ラストが切ない
 もう一度みたい映画

myown

★マイ・プライベイト・アイダホ
 リバー・フェニックスがとてもかわいい。
 それだけに彼の死はとても残念で…。
 内容的に好き嫌いが別れそうだけど、私は好きだったな。
 独特な編集方法を用いてるカットが時々あるのが印象的。
 若き日のキアヌ・リーブスも出ている。
 ちなみに監督はガス・ヴァン・サント。
 グッド・ウィル・ハンティングの後の第二作目がこの作品だったようです。

★レインマン
 ダスティ・ホフマンが上手い。
 大学生の頃、ダスティ・ホフマンが出ているものを選んで
 立て続けに借りて見てた時期がありました。
 その頃に見た映画。他にはクレイマー・クレイマー、卒業…。
 確かアカデミー賞か何かをとっていたと思う。
 賞とか抜きにしても、いい映画だったな、と断言できます。
 (私にとっては、だけれど)
 ダスティ・ホフマンはこの映画で
 知能障害のある人物を演じていますが、こういう役柄を
 他にとても上手く演じていた役者さんとして思いだすのは
 ギルバート・グレイプのレオナルド・ディカプリオ
 Laundlyの窪塚洋介。この2つの映画も、とてもよかった。
 そしてどちらも、まさに、ではないけれど
 ちょっとロードムービーっぽい気がします。

★ニノの空
 映像が古いので、つらい人はつらいかもしれない。
 車泥棒から始まる二人の男の友情。
 自分の居場所をさすらいながら探している、真のロードムービー。
 ニノはすーごくダメ人間なんだけど、でもその弱さは人を責めない。
 どうしようもない、って事を知ってる人間は、
 時にすごくやさしくなれるんだなあ、と。
 見た後ほんわかします。

★コールド・フィーバー
 主演は永瀬氏。監督はアイルランドの方でオール海外ロケ。
 真っ白な雪景色と、永瀬氏が首に巻く真っ赤なマフラーと
 黒いコートが印象的。
 なんだろう、もうずいぶん前に見て、内容はよく覚えてないけれど
 見終わった後、見てよかった、これ好きだ、と強く思ったのは覚えてる。
 いつかもう一度見たい。すごく淡々としてたと思う。

★ゲット・オン・ザ・バス
 監督はスパイク・リー。
 彼の映画特有の原色な色使いが目に残ります。
 とにかく音楽が良い映画だった。


brother.jpg

★オー!ブラザー
 笑えて、ちょっと泣ける。
 ジョージ・クルーニーが素敵。
 
★モーターサイクル・ダイアリーズ
 blog上でレビュー書いてるので割愛
 とても好きな映画。


今まで見て印象に残ってるロードムービーを列挙してみました。
自分用メモ。

明日は何か映画を借りてきて見よう。
友人に薦められて未だ見ていない「パリ・テキサス」にしようかな。
【2007/01/22 01:33:48】 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |



コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://furai.blog4.fc2.com/tb.php/26-2b98d105
風来blog.


CALENDER
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
  • 引越しと馬の骨ライブ(11/24)
  • (06/20)
  • 最近(06/17)
  • むかしのハナシ(02/18)
  • 欲しいもの(01/31)
  • RECENT COMMENTS
  • okamoto(02/27)
  • river(02/27)
  • okamoto(02/27)
  • bisko(11/26)
  • river(06/09)
  • river(06/09)
  • ドナ山ドナ太朗(05/28)
  • ARCHIVES
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年03月 (2)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年06月 (2)
  • 2007年05月 (4)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (6)
  • 2007年01月 (2)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (1)
  • 2005年09月 (7)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (1)
  • 2005年03月 (1)
  • 2005年02月 (3)
  • CATEGORY
  • 日々の泡っぽいもの (9)
  • 本 (1)
  • web (1)
  • 仕事 (3)
  • 映画 (10)
  • 音楽 (8)
  • 美術・art (5)
  • 映像・CM (2)
  • text (8)
  • おやつ/ごはん (1)
  • 未分類 (0)
  • PROFILE
    river
  • river

  • webdesignとイラストの仕事をしています。
    音楽と映画と人と雑貨と本と写真と、眠ることが大好きです。
    朝が苦手、夜は得意。
    犬と一緒に暮らしたい。
    豆乳は飲めません。
    RSS
    blogbatller
    blogbatller
    blogpeople
  • よくのぞいてます。


    Add linklist myblog
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。